誰しもが経験する頭痛ですが、その原因は様々です。特に女性の場合は生理前、生理時の症状として頭痛に悩まされる場合も多いと思います。痛み止めでなんとかやり過ごしている方の中には、できれば「痛み止めはあまり飲みたくない」と言う方が店頭に多くいらっしゃいます。では痛み止めの代わりに「漢方薬は何を飲んだら良いのかわからない」、そもそも「どうしてわたしは頭痛になるのかわからない」「どんな体質なのかわからない」「どこに相談したら良いのか分からない」と言う方も多いと思います。

そんな方にこのブログがお役立て頂ければ幸いです。以下に考えられる頭痛の原因と漢方薬の考え方、漢方薬局への相談のポイントなど順を追って記します。

続きを読む


線維筋痛症は以前、通常の血液検査やレントゲン、CT検査では異常が見当たらないために、「気にし過ぎでしょう・・・」と片付けられたり、「仮病では・・・」と疑われていた症状です。しかし最近では線維筋痛症(Fibromyalgia)と診断されてから漢方薬局にも漢方薬を求めにご相談にみえられる方が多くなりました。このブログが疼痛に苦しむ方の助けとなり症状改善のきっかけとなれば幸いです。以下に線維筋痛症の症状や特徴、治療法、漢方薬の対応、ご自身に合った漢方薬の購入方法など記して参ります。

続きを読む


「帯状疱疹(たいじょうほうしん)」とは、ピリピリと指すような痛みと、赤い斑点(はんてん)に加え、小さな水ぶくれが帯状に現れる病気です。主に、50~70代に多く発症する病気ですが、近年は、過労とストレスが原因となり若い人にも発症するケースが増えています。何よりも、刺すような痛みが続くので、日常生活が困難になる点がやっかいな病気です。痛みは皮膚の症状が弱まると同時に感じなくなりますが、稀(まれ)に続くことがあるので注意しなければなりません。高齢者にとって薬は刺激が強すぎるため、漢方を使用することがあります。しかし、漢方で本当に症状が軽減できるのか不安な方も多いでしょう。そこで、本記事では、帯状疱疹の特徴と漢方による対処法・効果について解説します。

続きを読む


一般的に人間の五感(味覚、嗅覚(きゅうかく)、視覚、聴覚、触覚)の中で最も早くに衰えやすいものとして視覚が挙げられます。最近はパソコンやスマートフォンなど電子端末の普及により情報収集が便利となり、情報量も増えましたが結果としてかすみ目を感じる方も多くなっています。目から入る情報が8割とも言われるこの時代です。しかしその症状の背後に緑内障、白内障、加齢黄斑変性症などの病気が潜んでいる場合もあり、生活に様々な影響が懸念されます。かすみ目と関係する眼病とお勧めしたい漢方薬について書き綴ってまいります。このブログがかすみ目、疲れ目や目の病気に悩む方、事前に予防をとお考えの方の助けとなれば幸いです。

続きを読む


「鼻水が喉に引っかかる」「いつも痰(たん)が絡んでいるような感じがする」という症状に当てはまる方は、「後鼻漏(こうびろう)」を引き起こしている可能性があります。後鼻漏とは、喉の奥へ鼻水が流れ込む症状です。後鼻漏が発症する原因には、副鼻腔(ふくびくう)の病気が関係していることがあります。その場合は、まず副鼻腔を治さなければなりません。主な治療法は薬を使用する保存療法ですが、副作用が心配な方もいるでしょう。副作用を抑えたい方や、症状をやわらげたい方におすすめしたいのが「漢方薬」です。漢方薬の中には、後鼻漏・副鼻腔の病気に効果的な種類があります。本記事では、鼻が喉に引っかかる原因や関連する病気、適切な対処法・漢方薬の使用ポイントについて解説しましょう。

続きを読む


近年は、ストレスが原因で偏頭痛に悩む人が増加傾向にあります。ストレスを強く感じるほど、偏頭痛の症状がひどくなり、日常生活に支障をきたしかねません。場合によっては、数時間から2~3日ほど持続するケースがあります。偏頭痛が起きるたびに頭痛薬を服用する方がいますが、薬の乱用は逆効果になるので注意が必要です。薬をできるだけ使いたくない方は「漢方薬」の服用を考えると良いでしょう。漢方薬は西洋薬よりも副作用が軽く、自然由来の生薬を組み合わせたものです。偏頭痛で悩み続ける生活から脱出するためにも、偏頭痛の対処法や漢方薬の服用方法をチェックしましょう。本記事では、ストレスによる偏頭痛の特徴と漢方の使用ポイントを解説します。

続きを読む


「腸活」という言葉をご存じでしょうか? 腸の環境は私たちの健康を大きく左右します。腸の環境がよければ、下痢や便秘を予防できるだけでなく、病気にかかりにくくなったり美肌効果が期待できたりなど、私たちにとってうれしいことがたくさんあるでしょう。そこで、腸内環境をよくするために行うべきなのが「腸活」です。この記事では、腸活の方法やおすすめの漢方薬などをご紹介しましょう。

続きを読む


便秘が私たちの体に及ぼす影響についてご存じでしょうか? 便秘が健康や美容にとってよくないことは分かっていても、具体的にどのような悪影響を及ぼすことになるのか知っておくべきです。一見便秘とは関係がなさそうな体の不調も、便秘が原因で起こっている可能性があるでしょう。この記事では、便秘が体に及ぼす影響や便秘の解消法について詳しくまとめています。おすすめの漢方薬もご紹介しているので、ぜひ参考にしてください。

続きを読む


副鼻腔炎のつらい症状には、漢方をおすすめします。副鼻腔炎は、鼻の奥にある副鼻腔が炎症を起こしている状態です。くさい鼻水やひどい鼻づまり・鼻の不快感のほかにも、集中できない・イライラするなど、さまざまな症状があります。慢性化や再発しやすいこともあり、悩んでいる人も多いことでしょう。しかし、漢方で改善したいと思っても、どんな漢方薬がいいのか・どこに相談すればいいのかなど、よく分からないですよね。そこで、今回は、副鼻腔炎と漢方医療について、詳しく解説します。

続きを読む


現在は、7組に1組のカップルが不妊に悩んでいると言われています。不妊治療を受けて子どもを授かるカップルも、珍しくありません。不妊治療には、さまざまな方法があります。漢方薬を不妊治療に取り入れたい、という人もいるでしょう。
そこで、今回は不妊に効果が期待できる漢方薬について解説します。

続きを読む


十字屋平蔵薬局