めまいは漢方薬の得意分野のひとつです。お任せください!!

程度の差こそあれ、だれもが経験するめまい症状。特に女性は生理の具合で貧血症状のひとつとして立ちくらみを伴うめまいに悩まされる方もいるでしょう。また疲労やストレスを感じながらめまいを起こしている方、ご高齢で体力を落としている方、冷え性の方など様々です。多くは原因を特定できないこともあり、なおさら不安になってしまいます。めまいは漢方薬の得意分野の一つです。今回はメニエール病を中心にご説明いたします。めまいはもとよりめまいに伴う様々な症状も解消されることを期待いたします。

  1. メニエール病とはどんな病気?
  2. メニエール病のチェックリスト
  3. メニエール病の原因は?
  4. メニエール病の代表的な治療方法
  5. メニエール病と漢方薬
  6. よくある質問

続きを読む


深刻な冷え性を招く冷房病! 漢方薬を使った対策や改善方法をご紹介

暑さ対策として冷房を使う方は多いものです。体温調整にも役立ち、汗も引いて気持ちがいいと感じることでしょう。しかし、冷房は長時間あたっていたら、冷房病という症状を発症する危険性があります。冷房病は血流を悪くし、自律神経に異常をきたすなど、深刻な冷えを誘発するものです。
「冷房病とはどんな症状?」「治療や対策について知りたい」といった、冷房病に対する疑問を感じ、冷えを防止したいと考える方もいるでしょう。冷房病はきちんとした治し方を知り、ひどくならないようにしなければなりません。
今回は、冷房病の原因や対策に加え、漢方を使った治療などもご紹介します。

  1. 冷房病について
  2. 冷房病の対策や主な治療法について
  3. 漢方を使った冷房病対策について
  4. 冷房病の漢方薬にかんする飲み方やもらい方
  5. 冷房病や漢方でよくある質問
  6. まとめ

この記事を読むことで、冷房病とはどのようなものかを知ることができ、ご自身の体調管理に生かすことができるでしょう。冷房を頻繁に使う方は、日常生活への悪影響なども覚えておき、漢方を使った治し方や対策などを理解しておいてください。

続きを読む


当帰芍薬散のすぐれた効果を徹底検証! 女性の悩みに効くって本当?

当帰芍薬散(とうきしゃくやくさん)は特に婦人科系の症状に効く漢方薬として知られており、月経のトラブルや不妊治療などに使われることが多くなっています。漢方薬は症状そのものを治すというより、体質を改善して健康を取り戻すことを目的に使用されるものです。当帰芍薬散は、どのような人が服用するとよいのでしょうか。今回は、当帰芍薬散の効能や副作用・飲み方などをまとめてご紹介します。

  1. 当帰芍薬散とは?
  2. 当帰芍薬散をおすすめしたい人
  3. 当帰芍薬散の効能について
  4. 当帰芍薬散の飲み方
  5. 当帰芍薬散にかんするよくある質問

この記事を読むことで、当帰芍薬散について分かるはずです。ぜひ参考にして取り入れてみてください。

続きを読む


夏バテの症状をチェック! 漢方を使った対策と予防で夏バテを解消

暑い時期が続き、だるさや体力の低下を感じることがあるでしょう。いわゆる夏バテという症状で、睡眠や休息を取って回復を促すことを試みる方もいます。夏バテは誰でも起こるもので、対策や予防法などは知っておくべきです。
「夏バテの具体的な症状が知りたい」「夏バテの解消には何がいいの?」という疑問も生じるでしょう。辛(つら)い状態が続くと、日常生活にも悪影響が生じるものです。実は今、夏バテに漢方が効くとされ、予防や解消に役立っています。また、夏バテ予防に効果的な食材を摂ることで、より効果的な対策を行うことができるでしょう。この記事を読むことで、夏バテに負けない体作りができるようになります。

  1. 夏バテとは? 
  2. 夏バテの予防について
  3. 夏バテ予防に効果がある漢方について
  4. 夏バテ改善に効果がある漢方薬の飲み方・もらい方
  5. 夏バテや漢方でよくある質問
  6. まとめ

夏バテの原因やかかりやすい人の特徴を知り、予防意識を高めることが長引せない秘訣(ひけつ)です。漢方は体に合うものを選べば、とてもよく効くとされています。健やかな毎日を送るため、この記事を参考にしてみてください。

続きを読む


小青龍湯はどんな症状に効果があるの? 服用する際の注意点は何?

小青龍湯(しょうせいりゅうとう)は鼻風邪・アレルギー性鼻炎・花粉症の方に処方されることの多い漢方薬です。漢方薬の中では葛根湯と並んでポピュラーな薬で、病院で処方される他、ドラッグストアでも購入することができます。妊娠中に風邪をひいた場合などは、風邪薬として処方されることもあるでしょう。

今回は、小青龍湯の効果や服用する際の注意点を紹介します。

  1. 小青龍湯の基礎知識
  2. 小青龍湯の利点や服用する際の注意点
  3. 小青龍湯を安全に服用するための注意点
  4. 小青龍湯の服用に対するよくある質問

この記事を読めば、他の漢方薬を服用する際の注意点なども分かることでしょう。小青龍湯を服用したいと考えている方や、現在服用中の方も、ぜひ読んでみてくださいね。

続きを読む


赤ちゃんの夜泣きに効果的な漢方はあるの? 飲み方・もらい方とは?

「夜泣きが続いて眠れない」「睡眠不足状態でつらい」など、赤ちゃんの夜泣きで悩んでいる方は多いでしょう。赤ちゃんの夜泣きは病気ではなく、睡眠リズムをつくる生理的な現象です。しかし、あまりにも夜泣きがひどく、毎日続いていると不安になりますよね。また、お世話をする親にも大きな負担がかかってしまうのです。では、どうすれば赤ちゃんの夜泣きが落ちつくのでしょうか。そこで、本記事では、夜泣きをする原因や効果的な漢方・飲み方・もらい方などについて詳しく説明します。

  1. 赤ちゃんの夜泣きの原因などについて
  2. 夜泣きと漢方について
  3. 夜泣きに効果のある漢方薬について
  4. 夜尿症改善の漢方薬の飲み方・もらい方
  5. 赤ちゃんの夜泣きにかんしてよくある質問

この記事を読むことで、赤ちゃんの夜泣きをやめさせるために必要な知識と効果的な漢方について知ることができます。悩んでいる方はぜひチェックしてください。

続きを読む


胃もたれに効く漢方とは? 漢方の正しい飲み方・もらい方について

食べすぎや飲みすぎなどで“胃もたれ”を起こすことがあるでしょう。1日で治ればいいですが、くり返したり、長く続いたりしていると、辛(つら)い状態から抜け出すことができません。気分がスッキリせず、体調も優れない日々が続くでしょう。いずれ、日常生活や仕事にも悪影響が出てきてしまいます。「何をしても胃もたれが治らない……」と悩んでいる方は、漢方薬を使用してみてはいかがでしょうか。ただし、漢方薬の効果を実感するためには、正しく服用することが大切です。そこで、本記事では、胃もたれの基礎知識や効果のある漢方・飲み方・もらい方などについて詳しく説明します。

  1. 胃もたれの基礎知識
  2. 胃もたれと漢方について
  3. 胃もたれに効果のある漢方について
  4. 漢方薬の飲み方・もらい方
  5. 胃もたれと漢方にかんしてよくある質問

この記事を読むことで、胃もたれに効く漢方薬を知ることができ、正しい方法でもらい飲むことができます。胃もたれを改善したい方は、ぜひ参考にしてください。

続きを読む


多汗症とはどのような病気? 漢方薬での症状改善は可能なの?

多汗症とは、文字どおり異常に汗をかく病気です。全身に汗をかく全身多汗症と手のひらや足の裏など体の一部に多量の汗をかく局所多汗症があり、日本では局所多汗症に悩む方が多いと言われています。多汗症の原因はさまざまであり、病院で治療を受けても効果が実感しにくい方もいるでしょう。また、人によっては漢方薬による治療が効果的だったというケースもあります。

そこで、今回は多汗症の症状改善に効果が期待できる漢方薬について、解説しましょう。

  1. 多汗症の基礎知識
  2. 多汗症の検査や治療方法
  3. 漢方薬による多汗症の治療について
  4. 多汗症と漢方に対するよくある質問

この記事を読めば、治療の選択肢も増えますよ。多汗症に悩んでいる方は、ぜひ読んでみてくださいね。

続きを読む


漢方薬でコレステロール値を下げることは可能? どんな漢方が効果的?

「健康診断でコレステロール値が高いと指摘された」「悪玉コレステロールを下げたいけれど、方法がいろいろありすぎてよく分からない」という悩みを抱えている方は、多いことでしょう。コレステロールを下げる方法には、食生活の改善や投薬などいろいろな方法があります。また、漢方薬の中にもも悪玉コレステロールの値を下げる効果が期待できるものが豊富です。

そこで、今回は悪玉コレステロールについての解説や、コレステロール値を下げる方法をご紹介しましょう。

  1. コレステロールの基礎知識
  2. コレステロール値を下げる方法とは?
  3. 漢方薬を利用してコレステロール値を下げる方法
  4. コレステロールや漢方薬に対するよくある質問

この記事を読めば、悪玉コレステロールの正体や自分に合った漢方の購入方法なども分かりますよ。コレステロール値が気になるという方は、ぜひこの記事を読んでみてくださいね。

続きを読む


物忘れを漢方薬で改善できる? おすすめの漢方や改善できる症状は?

年を取るにつれて、誰もが物忘れしやすくなっていきます。認知症などの病気を発症していない限り、「年のせいだからしょうがない」とそのままにしている方も多いことでしょう。しかし、物忘れはある程度改善が可能です。しかも、漢方薬が効果的なケースもあります。

そこで、今回は物忘れの改善効果が期待できる漢方薬について解説しましょう。

  1. 物忘れに関する基礎知識
  2. 物忘れのセルフチェック方法や治療方法
  3. 物忘れに効果的な漢方薬とは
  4. 漢方薬局の利用方法
  5. 物忘れと漢方薬に関するよくある質問

この記事を読めば、改善が望める物忘れの種類についても分かりますよ。最近物忘れがひどくなってきた気がするという方も、ぜひ読んでみてくださいね。

続きを読む


十字屋平蔵薬局