不育症(ふいくしょう)は、妊娠をしても、流産・死産・新生児死亡をくり返して、結果的に子どもを持てない状態を指しています。精神的ストレスや体質も大きく関係しているため、漢方薬による精神ケアや体質改善なども注目されています。適切な治療を受けて改善するためには、基礎知識を身につけることが大切です。そこで、本記事では、不育症の基礎知識や症状と原因・治療法・漢方薬について説明します。

  1. 不育症の基礎知識
  2. 不育症の症状と原因
  3. 不育症の治療について
  4. 不育症と漢方について
  5. 不育症に関してよくある質問

この記事を読むことで、不育症の原因について知り、正しい治療を受け、改善へと向かうことができるでしょう。悩んでいる方はぜひ参考にしてくださいね。

続きを読む


「二人目はまだ?」自分でも内心あせっているのに周囲は気軽に声をかけてくる……。こんな二人目不妊の悩みはわかってもらいにくく、モヤモヤを抱える方も多いでしょう。しかし、二人目を妊娠したいと悩んでいる人は意外に多いのです。この記事では、二人目不妊の原因について整理し、考えられる対策を紹介します。不妊治療に踏み切れない方にも、治療中の方にも役に立つ知識をまとめているので、ぜひ参考にしてください。

  1. 二人目の不妊は増えている
  2. 二人目の不妊はこんなケースがある
  3. 二人目なのに不妊になる原因
  4. 二人目の不妊治療はどうするか
  5. 不妊治療に効く漢方薬とは
  6. 二人目の不妊に関するよくある質問
  7. まとめ

この記事を読めば、二人目の不妊のことがよくわかります。これからやるべきことを決めるうえで、必要な情報を手に入れてください。

続きを読む


皆さんこんにちは十字屋平蔵薬局の富居です。今回は最近若い女性に増えている婦人病の一つ多嚢胞性卵巣症候群(PCOS: Polycystic ovary syndrome)についてのブログになります。

  1. 多嚢胞性卵巣症候群の基礎知識
  2. 多嚢胞性卵巣症候群のセルフチェック
  3. 多嚢胞性卵巣症候群の治療法・診断方法
  4. 多嚢胞性卵巣症候群と漢方について
  5. 漢方薬の飲み方・もらい方
  6. 漢方薬局の選び方のポイント
  7. 多嚢胞性卵巣症候群に関するよくある質問
  8. まとめ

続きを読む


子宝に恵まれず、悩んでいる夫婦は多いものです。晩婚化が進んだことも背景にあり、1日も早く子どもが欲しいと、不妊治療を受ける方も増えています。不妊の原因はさまざまで、ストレスが関連しているという説もあるのです。セックスレスなども関連しており、男性の性機能障害なども指摘されています。不妊治療は長く辛(つら)い闘いとなるため、あらかじめ知識を持っておくだけで、身構えることなく始めることができるでしょう。
今回は、近年増え続けている不妊症についてご紹介します。

  1. 不妊症とは?
  2. 不妊症の原因・女性の場合
  3. 不妊症の原因・男性の場合
  4. 不妊症の原因
  5. 不妊症の検査方法
  6. 不妊症治療について
  7. 不妊症でよくある質問
  8. まとめ

子どもができないことがコンプレックスとなり、女性ばかりが原因と責められることも多く、余計に不安を感じてしまうこともあるでしょう。きちんと原因を知り、夫婦で話し合って解決することが大切です。漢方治療についても紹介しますので、ぜひ最後までお読みください。

続きを読む


「自分の子どもを持ちたい」ということは、夫婦にとってごく自然な願望です。しかし、なかなか子どもができない場合もありますよね。妊娠を実現するためには、女性の排卵が正常に行われることもひとつの条件です。排卵誘発剤は、不妊に悩む女性にとって大きな希望となるでしょう。しかし、副作用やリスクが気になるため、使用する前に安全性を確かめてからにしたいものです。そこで、今回は、排卵誘発剤の副作用やリスクにかんして詳しく解説します。不妊で悩んでいる人は、必見です。

  1. 排卵誘発剤について
  2. 排卵誘発剤の種類
  3. 排卵誘発剤の副作用について
  4. 排卵誘発剤に関するよくある質問

この記事を読むことで、排卵誘発剤に関する基本が身に付き、リスクや副作用への理解も深まります。実際に使用するかどうかじっくり考えるためにも、まずは、記事を読んでみてください。

続きを読む


ホルモン治療(ホルモン療法)とは、ホルモンを投与したり抑制したりすることによって、病気を治療する方法です。ガンや更年期障害、不妊治療などに利用されています。確かな効果が出やすい反面、副作用に苦しむ方も多いことでしょう。そのため、漢方薬を利用した治療などと併用してホルモン治療を行うことがあります。

そこで今回は、治療の副作用と、漢方薬を利用した治療について解説しましょう。

  1. ホルモン治療の基礎知識
  2. ホルモン治療の副作用について
  3. 不妊治療と漢方薬について
  4. 漢方薬局の利用方法について
  5. 漢方薬やホルモン治療に対するよくある質問

特に、不妊治療をしている方は治療の選択肢が多い分、ホルモン治療の他に漢方薬を使った治療を視野に入れている方も多いと思います。この記事を読めば、治療の選択を行う参考になることでしょう。ホルモン治療を考えている方は、ぜひ読んでみてくださいね。

続きを読む


子宮内膜症とは、本来は子宮の中にしか存在しないはずの子宮内膜様の組織が、卵巣や直腸など子宮以外のところにも発生する病気です。生理のある女性の10%に発生する病気と言われ、原因はまだよく分かっていません。子宮内膜症を発症すると生理痛がひどくなり、不妊の原因になることがあります。再発する病気なので、長年悩まれている方も多いことでしょう。

そこで、今回は子宮内膜症に効く漢方薬について解説します。

  1. 子宮内膜症の基礎知識
  2. 子宮内膜症の治療について
  3. 漢方薬局を利用する方法
  4. 子宮内膜症と漢方に対するよくある質問

この記事を読めば、治療の選択肢が増えることでしょう。子宮内膜症の治療中という方や、漢方薬による治療方法を知りたいという方は、ぜひ読んでみてくださいね。

続きを読む


十字屋平蔵薬局富居です。日頃店頭にて生理不順や月経痛、妊娠しているわけでもないのに乳汁の分泌、そして不妊症や生理前症候群(PMS)・更年期症状などなどホルモンに関するご相談を多くお受けいたします。その原因の一つに高プロラクチン血症があります。妊活をはじめたものの中々妊娠せず不妊外来で一通り検査した結果プロラクチンの値が高いことが判明した方や脳下垂体に異常があることが判るケースもあります。確かな情報、正しい知識は問題解決の必要条件です。少しでもこのブログが高プロラクチン血症に悩む方の助けとなることを期待いたします。

  1. 高プロラクチン血症の基礎知識
  2. 高プロラクチン血症の症状や影響
  3. 高プロラクチン血症の治療について
  4. 高プロラクチン血症と漢方について
  5. よくある質問
  6. まとめ

続きを読む


不妊と聞けば、ほとんどの方が女性の問題と思うでしょう。しかし、子どもができない=女性に問題がある、と決めつけることはできません。実際のところ、不妊原因のおよそ4割は男性に原因があると考えられています。不妊は女性だけの問題ではなく、男性も関係しているのです。では、一体男性のどんな部分に原因があるのでしょうか。原因が分かれば、改善策も導き出すことができます。また、近年は、西洋医学の治療法よりも、漢方を用いる東洋医学に注目が集まっているため、その点についても詳しく触れていきましょう。それでは、不妊の基礎知識や男性の不妊・特徴・治療法・改善策について説明します。

  1. 不妊の基礎知識
  2. 男性の不妊について
  3. 男性の不妊症について
  4. 男性の不妊~治療について
  5. 男性の不妊~改善について
  6. 男性の不妊~漢方について
  7. 男性の不妊にかんしてよくある質問

この記事を読むことで、男性不妊について詳しく知り、適切な改善策を実践することができます。悩んでいる方や改善したい方は、ぜひ参考にしてください。

続きを読む


冷え性は不妊の原因になると言われています。不妊の原因はさまざまですが、元をたどると体が冷えていることに問題があるケースは少なくないのです。実際に、不妊治療の一つとして体の冷えを取り除くようにすすめられることも多いでしょう。冷え性と不妊の関係を理解し、まずは冷えを改善するためにはどうすればよいのか考えてみてください。この記事では、冷え性の原因や不妊との関係、漢方による治療方法などをまとめてご紹介しましょう。

  1. 冷え性についての基礎知識
  2. 冷え性の原因と症状
  3. 冷え性と不妊について
  4. 冷え性と不妊の漢方ケア
  5. 漢方治療の注意点
  6. 冷え性と不妊に関するよくある質問

この記事を読むことで、不妊の原因になる冷え性を改善する方法が分かるはずです。ぜひ漢方治療を取り入れることも検討してみてください。

続きを読む


十字屋平蔵薬局