一般的に人間の五感(味覚、嗅覚(きゅうかく)、視覚、聴覚、触覚)の中で最も早くに衰えやすいものとして視覚が挙げられます。最近はパソコンやスマートフォンなど電子端末の普及により情報収集が便利となり、情報量も増えましたが結果としてかすみ目を感じる方も多くなっています。目から入る情報が8割とも言われるこの時代です。しかしその症状の背後に緑内障、白内障、加齢黄斑変性症などの病気が潜んでいる場合もあり、生活に様々な影響が懸念されます。かすみ目と関係する眼病とお勧めしたい漢方薬について書き綴ってまいります。このブログがかすみ目、疲れ目や目の病気に悩む方、事前に予防をとお考えの方の助けとなれば幸いです。

  1. かすみ目の症状について
  2. かすみ目の原因
  3. かすみ目の対処法
  4. かすみ目と漢方薬
  5. かすみ目の漢方薬を購入するには?
  6. 漢方薬局に相談するときのポイント
  7. よくある質問

続きを読む


「鼻水が喉に引っかかる」「いつも痰(たん)が絡んでいるような感じがする」という症状に当てはまる方は、「後鼻漏(こうびろう)」を引き起こしている可能性があります。後鼻漏とは、喉の奥へ鼻水が流れ込む症状です。後鼻漏が発症する原因には、副鼻腔(ふくびくう)の病気が関係していることがあります。その場合は、まず副鼻腔を治さなければなりません。主な治療法は薬を使用する保存療法ですが、副作用が心配な方もいるでしょう。副作用を抑えたい方や、症状をやわらげたい方におすすめしたいのが「漢方薬」です。漢方薬の中には、後鼻漏・副鼻腔の病気に効果的な種類があります。

本記事では、鼻が喉に引っかかる原因や関連する病気、適切な対処法・漢方薬の使用ポイントについて解説しましょう。

  1. 鼻水が喉に引っかかってつらい!
  2. 鼻水が喉に引っかかる原因と関連する病気
  3. 鼻水が喉に引っかかる場合の対処法と治療法
  4. 鼻水が喉に引っかかる症状と漢方は?
  5. 鼻水が喉に引っかかる状態に関してよくある質問

この記事を読むことで、鼻水が喉に引っかかる症状と原因、適切な対処法と治療法が分かります。悩んでいる方や漢方の使用を考えている方は、ぜひチェックしてください。

続きを読む


近年は、ストレスが原因で偏頭痛に悩む人が増加傾向にあります。ストレスを強く感じるほど、偏頭痛の症状がひどくなり、日常生活に支障をきたしかねません。場合によっては、数時間から2~3日ほど持続するケースがあります。偏頭痛が起きるたびに頭痛薬を服用する方がいますが、薬の乱用は逆効果になるので注意が必要です。薬をできるだけ使いたくない方は「漢方薬」の服用を考えると良いでしょう。漢方薬は西洋薬よりも副作用が軽く、自然由来の生薬を組み合わせたものです。偏頭痛で悩み続ける生活から脱出するためにも、偏頭痛の対処法や漢方薬の服用方法をチェックしましょう。本記事では、ストレスによる偏頭痛の特徴と漢方の使用ポイントを解説します。

  1. ストレスで偏頭痛が起きるメカニズム
  2. どんなときに偏頭痛が起こりやすいか?
  3. ストレスによる偏頭痛の対処方法
  4. ストレスによる偏頭痛の予防方法
  5. ストレスによる偏頭痛は漢方で治せるか?
  6. 偏頭痛に効果が期待できる漢方薬は?
  7. 漢方薬の購入方法と注意点
  8. ストレスによる偏頭痛に関してよくある質問

この記事を読むことで、ストレスによる偏頭痛のメカニズムと漢方の服用ポイントが分かります。悩んでいる方はぜひチェックしてください。

続きを読む


「腸活」という言葉をご存じでしょうか? 腸の環境は私たちの健康を大きく左右します。腸の環境がよければ、下痢や便秘を予防できるだけでなく、病気にかかりにくくなったり美肌効果が期待できたりなど、私たちにとってうれしいことがたくさんあるでしょう。そこで、腸内環境をよくするために行うべきなのが「腸活」です。

この記事では、腸活の方法やおすすめの漢方薬などをご紹介しましょう。

  1. 腸活とは?
  2. 腸内環境セルフチェック
  3. 腸活の方法
  4. 腸活におすすめの漢方薬
  5. 腸活に関するよくある質問

この記事を読むことで、腸活の効果や方法などが分かるはずです。漢方薬も取り入れて上手に腸活をすすめていきましょう。

続きを読む


便秘が私たちの体に及ぼす影響についてご存じでしょうか? 便秘が健康や美容にとってよくないことは分かっていても、具体的にどのような悪影響を及ぼすことになるのか知っておくべきです。一見便秘とは関係がなさそうな体の不調も、便秘が原因で起こっている可能性があるでしょう。

この記事では、便秘が体に及ぼす影響や便秘の解消法について詳しくまとめています。おすすめの漢方薬もご紹介しているので、ぜひ参考にしてください。

  1. 便秘が体に及ぼす影響について
  2. なぜ便秘が体に悪影響をもたらすのか?
  3. 便秘の解消法
  4. 便秘と漢方薬
  5. 便秘の影響に関するよくある質問

この記事を読むことで、便秘による影響について分かるはずです。漢方薬も活用して、頑固な便秘を解消しましょう。

続きを読む


副鼻腔炎のつらい症状には、漢方をおすすめします。副鼻腔炎は、鼻の奥にある副鼻腔が炎症を起こしている状態です。くさい鼻水やひどい鼻づまり・鼻の不快感のほかにも、集中できない・イライラするなど、さまざまな症状があります。慢性化や再発しやすいこともあり、悩んでいる人も多いことでしょう。しかし、漢方で改善したいと思っても、どんな漢方薬がいいのか・どこに相談すればいいのかなど、よく分からないですよね。そこで、今回は、副鼻腔炎と漢方医療について、詳しく解説します。

  1. 副鼻腔炎は漢方で治せる?
  2. 副鼻腔炎の漢方医療の流れを学ぼう
  3. 好酸球性副鼻腔炎の漢方とは?
  4. 副鼻腔炎の漢方医療について
  5. 副鼻腔炎の漢方医療に関するよくある質問

この記事を読むことで、副鼻腔炎の漢方医療について詳しく分かります。まずは、記事をじっくり読んでみてください。

続きを読む


現在は、7組に1組のカップルが不妊に悩んでいると言われています。不妊治療を受けて子どもを授かるカップルも、珍しくありません。不妊治療には、さまざまな方法があります。漢方薬を不妊治療に取り入れたい、という人もいるでしょう。
そこで、今回は不妊に効果が期待できる漢方薬について解説します。

  1. 東洋医学における不妊の考え方
  2. 病院での不妊治療と漢方を用いた治療の違い
  3. 不妊治療に効果が期待できる漢方薬と治療方法
  4. 漢方薬局を利用する方法
  5. 漢方薬を使った不妊治療に関するよくある質問
  6. おわりに

この記事を読めば、不妊治療の選択肢が増えることでしょう。不妊治療をする予定の人や、不妊治療の選択肢を増やしたい人は、ぜひ読んでみてくださいね。

続きを読む


ここ数十年で気が付いてみれば2人に1人が一生に一度はがんに罹り、3人に1人ががんで亡くなる時代となってしまいました。漢方薬局の店頭でもがんのご相談をお受けする機会が以前よりも多くなっているように感じています。取り分け今回のブログテーマであります「大腸がん」はこの20年で約4倍にもなっているとのデータもあります。このブログが大腸がんを患っている方やご家族の有益な情報となり、助けとなることを期待いたします。

  1. 大腸がんの基礎知識
  2. 大腸がんの発生の仕方
  3. 大腸がんの症状
  4. 大腸がんの原因
  5. 日常生活への影響
  6. 大腸がんの治療法
  7. 東洋医学における大腸がんの考え方
  8. どんな漢方薬が処方されるか
  9. 漢方薬を購入するには?
  10. 漢方薬局に相談するときのポイント
  11. よくある質問

続きを読む


「冷えは万病の元」といわれるほど、体へのダメージが大きいものです。冷えを放置すると、血液が体の隅々まで行きわたらなくなり、さまざまな不具合や症状が現れます。中でも、特に注意しておきたいのが「しびれ」です。

しびれの原因によっては、脳梗塞・脳卒中など命にかかわる大病につながることがあります。もともと冷えやすい体質の方は、体質そのものを改善することが大切でしょう。体質改善が期待できる漢方薬を活用する選択肢もあります。

本記事では、冷えとしびれを改善するための方法と漢方薬について解説しましょう。

  1. 冷えとしびれの関係は?
  2. 冷え性の注意点をチェック!
  3. 冷え性のセルフチェック
  4. 冷え性の改善方法
  5. 冷えと漢方の関係は?
  6. 漢方薬の相談・購入方法は?
  7. 冷えとしびれに関してよくある質問

この記事を読むことで、冷えとしびれを改善するためのポイントが分かります。症状が出ている方や漢方が気になっている方は、ぜひチェックしてください。

続きを読む


花粉シーズンになると、くしゃみ・鼻水などの症状を引き起こす「花粉症」に悩まされます。症状がひどい方は、日常生活に支障をきたすほどつらい日々になるはずです。そんな花粉症を引き起こす根源の花粉には、さまざまな種類があります。花粉症の症状と種類をきちんと把握すれば、適切な漢方薬で改善の可能性が高まるでしょう。

そこで本記事では、花粉症の基礎知識と漢方薬を用いた改善方法について説明します。

  1. 花粉症を引き起こす花粉の種類は?
  2. 花粉の飛散時期と飛散量をチェック!
  3. 花粉症の種類を調べる方法は?
  4. 花粉症と漢方の関係は?
  5. 漢方薬の相談・購入方法
  6. 花粉症に関してよくある質問

この記事を読むことで、花粉症を改善するために必要な知識と漢方薬の活用法が分かります。症状で悩んでいる方は、ぜひチェックしてください。

続きを読む


十字屋平蔵薬局