「肩が痛くて腕が上がらない」「肩の鈍い痛みが続いている」という症状に悩んでいる場合、五十肩が疑われます。五十肩は40代以降の中高年に発症することが多く、はっきりとした原因は不明です。痛みが原因で体の動作が制限されることも多いため、早めに対策を考える必要があるでしょう。

この記事では、五十肩の原因や症状・おすすめの漢方薬などをまとめてご紹介します。

  1. 五十肩の症状や原因は?
  2. 五十肩と漢方について
  3. 五十肩におすすめの漢方薬を紹介
  4. 漢方薬局に相談する際のポイント
  5. 五十肩に関するよくある質問

この記事を読むことで、五十肩が日常生活に及ぼす影響や漢方薬を使用するメリット・漢方薬局の選び方などが分かるはずです。ぜひ参考にしてください。

続きを読む


ひと昔前の暑さとは異なり、地球温暖化などの影響を受け、近年は高温注意報が発令されるほどの暑さに見舞われるようになりました。毎年、熱中症で救急搬送される人数も増え、熱中症が身近なものであることを感じると思います。

熱中症の症状にはいくつかの段階があるため、初期症状を感じたらすぐに対処することが大切です。また、熱中症にかかりやすい体質の人もいるため、生活習慣を見直し丈夫な体をつくるようにしましょう。

本記事では、熱中症についてご紹介します。

  1. 熱中症について
  2. 熱中症の対策方法
  3. 熱中症になったらやること
  4. 熱中症と漢方について
  5. 熱中症に用いられる漢方薬
  6. 漢方薬局に相談するときのポイント
  7. 熱中症や漢方でよくある質問

この記事を読むことで、熱中症についてよく分かります。漢方薬を使った改善方法や予防もおすすめです。熱中症対策を整え、暑い時期を乗り越えましょう。

続きを読む


「膝痛」のお悩みを抱える人は多いものです。歩く・走る・座る・階段を昇り降りするなどの動作をしたとき、膝に痛みが走るとだんだん動くことが怖くなってしまいますよね。

膝痛は主に膝周辺の筋肉の衰えや軟骨の減少などが原因です。そのため、日常的にストレッチをして筋肉を鍛えたり体重を減らしたりして膝への負担を軽くすることが重要になります。そして、膝痛を引き起こしている原因を改善することも大切です。

そこで、ここでは膝痛の改善や予防に取り入れたい「漢方薬」についての知識をご紹介しましょう。

  1. 膝痛について
  2. 膝痛の改善・予防法
  3. 膝痛と漢方について
  4. 膝痛に用いられる漢方薬
  5. 漢方薬局に相談するときのポイント
  6. 膝痛について〜よくある質問〜

この記事を読んでいただければ、お悩みを解消できるでしょう。ぜひお役立てください。

続きを読む


冷えは万病の元といわれるように、体にさまざまな不調を招きます。冷え性を放置すると免疫力が低下し、病気にかかりやすい体になってしまう場合もあるのです。体を温めることで冷えは改善できます。冷え性には、体質に働きかけて作用する漢方がおすすめです。

本記事では、体を温める漢方についてご紹介します。

  1. 体を温める効果
  2. 体の冷えをチェック
  3. 漢方と体の温めることの関係について
  4. 体を温める漢方薬とは?
  5. 漢方薬局に相談するときのポイント
  6. 体の冷えや漢方でよくある質問

この記事を読むことで、体を温める漢方についてよく分かります。冷えは季節を問わず起こる症状です。冷えで悩んでいる方は、ぜひご一読ください。
続きを読む


「メイクをしてもシミを隠せない」「シミがだんだん増えてきている」とお悩みの人も多いことでしょう。シミがあると老けて見え、お肌の透明感が失われるため、特に女性にとっては深刻な問題です。何とかしてシミを薄くしたいとがんばってみても、なかなか効果が出なくてお困りではないでしょうか。

そこで今回は、シミに効果のある漢方について詳しく解説します。

  1. シミとはどんなもの?
  2. シミの原因は?
  3. 漢方が効果的なシミは?
  4. シミに効果的な漢方薬
  5. シミに効果のある漢方に関するよくある質問

この記事を読むことで、シミに効果のある漢方についてよく分かり、適切な対策を取ることができます。シミでお悩みの方は、記事をじっくり読んでみてください。
続きを読む


「ちょっとしたことで、イライラが止まらなくなる」「更年期なのか、ささいなことでイライラする」といった悩みがある人は多いと思います。

イライラは気の持ちようでコントロールできることもあるでしょう。しかし、ホルモンバランスの崩れや自律神経の乱れがイライラの原因だった場合、理性でコントロールするのにも限度があります。イライラは病気ではありませんが、日常生活に支障が出るようであれば治療が必要です。原因によっては、漢方薬が効果的なこともあります。

今回は、イライラしやすくなる原因や対処方法、漢方薬を用いた改善方法を紹介しましょう。

  1. イライラの種類と原因
  2. 漢方を用いたイライラの改善方法
  3. 漢方薬局で自分に合った漢方薬を処方してもらう方法
  4. イライラや漢方薬に関するよくある質問

この記事を読めば、自分の症状に合った漢方薬を処方してもらう方法もよく分かります。ささいなことでイライラしがちという人や、気分が不安定になりがちで悩んでいるという人は、ぜひ読んでみてくださいね。

続きを読む


手足口病は、夏になると子どもに流行しやすい感染症です。特に、保育園や幼稚園などで流行することが多く、毎年たくさんの感染者を出すこともあります。子どもが幼稚園や保育園で手足口病に感染した、という経験がある人もいるでしょう。手足口病は、ワクチンや特効薬はありません。感染したら症状に応じた治療を行います。そして、人によっては漢方薬が症状の改善に効果的です。

今回は、手足口病の症状や注意点、漢方薬を用いた治療方法を紹介します。

  1. 手足口病の基礎知識
  2. 漢方を用いた手足口病の治療方法
  3. 漢方薬局の利用方法
  4. 手足口病や漢方薬に関するよくある質問

この記事を読めば、手足口病を発症した際に気をつけることなどもよく分かるでしょう。小さな子どものいる人や、手足口病を発症した経験がある人は、ぜひ読んでみてくださいね。

続きを読む


西東京市に漢方薬局を開局以来、様々な症状の相談がありますが、なかでも多いのが胃腸症状です。具体的にはみぞおちの痛みやもたれ、吐気、食欲不振などです。そのような胃腸症状が長期に続くとつい慢性胃炎や胃潰瘍が起きているのでは、はたまた胃がんにでもなっているのではと思い悩むかもしれません。意を決して病院へ行って胃内視鏡の検査を受けてみたものの特段異常がない、むしろ胃はきれいだと言われた、などの経験はありませんか。日々の漢方相談のなかで、病院で機能性胃腸症あるいは機能性ディスペプシアと診断されたと言うお客様と接する機会があります。今回はその機能性胃腸症または機能性ディスペプシア(functional dyspepsia:FD)の症状、原因と漢方薬の汎用処方について書き綴ってまいります。

  1. 機能性ディスペプシア(胃腸症)の基礎知識
  2. 機能性ディスペプシアの治療法について
  3. 機能性ディスペプシアと漢方薬
  4. 機能性ディスペプシアの漢方薬を購入するには?
  5. 漢方薬局に相談するときのポイント
  6. 機能性ディスペプシア(胃腸症)に関するよくある質問

続きを読む


女性に多い「冷え」や「むくみ」などの症状は、水毒によるものである可能性があります。水毒とは東洋医学における考え方の一つで、体内の水分バランスが乱れることによって起こる症状のことです。特に、美容や健康のために水をたくさん飲むように心がけている人などは、知らず知らずのうちに水毒を起こしている可能性があるため、注意しなければなりません。この記事では、水毒の症状や原因・漢方薬による効果などについてまとめてご紹介しましょう。

  1. 水毒とは?
  2. 水毒をセルフチェックしよう
  3. 水毒の解消法と予防法
  4. 水毒と漢方について
  5. 水毒に用いられる漢方薬とは?
  6. 漢方薬局に相談する際のポイント
  7. 水毒に関するよくある質問

この記事を読むことで、水毒について詳しく分かるはずです。ぜひ参考にして、気になる症状を改善してください。

続きを読む


ほてりとは、異常な熱感を覚えることです。ほてりを感じる場所は首から上が多く、一時的なほてりは誰もが一度は感じたことがあると思います。しかし、何らかの原因でほてりが頻繁に起こるようになると、生活に支障が出ることもあるでしょう。ほてりを解消する方法はいろいろありますが、漢方薬が効果的なケースもあるのです。
今回は、ほてりの原因や解消法、漢方薬を用いた改善方法などを紹介します。

  1. ほてりの基礎知識
  2. ほてりの対処方法や予防方法
  3. 漢方薬でほてりを改善する方法
  4. 自分に合った漢方薬を処方してもらう方法
  5. ほてりや漢方薬に関するよくある質問

この記事を読めば、自分の症状に合った漢方薬を処方してもらう方法もよく分かるでしょう。ほてりに悩んでいる人は、ぜひ読んでみてくださいね。

続きを読む


十字屋平蔵薬局