「 その他お悩み 」一覧

多汗症とは、文字どおり異常に汗をかく病気です。全身に汗をかく全身多汗症と手のひらや足の裏など体の一部に多量の汗をかく局所多汗症があり、日本では局所多汗症に悩む方が多いと言われています。多汗症の原因はさまざまであり、病院で治療を受けても効果が実感しにくい方もいるでしょう。また、人によっては漢方薬による治療が効果的だったというケースもあります。

そこで、今回は多汗症の症状改善に効果が期待できる漢方薬について、解説しましょう。

  1. 多汗症の基礎知識
  2. 多汗症の検査や治療方法
  3. 漢方薬による多汗症の治療について
  4. 多汗症と漢方に対するよくある質問

この記事を読めば、治療の選択肢も増えますよ。多汗症に悩んでいる方は、ぜひ読んでみてくださいね。

続きを読む


年を取るにつれて、誰もが物忘れしやすくなっていきます。認知症などの病気を発症していない限り、「年のせいだからしょうがない」とそのままにしている方も多いことでしょう。しかし、物忘れはある程度改善が可能です。しかも、漢方薬が効果的なケースもあります。

そこで、今回は物忘れの改善効果が期待できる漢方薬について解説しましょう。

  1. 物忘れに関する基礎知識
  2. 物忘れのセルフチェック方法や治療方法
  3. 物忘れに効果的な漢方薬とは
  4. 漢方薬局の利用方法
  5. 物忘れと漢方薬に関するよくある質問

この記事を読めば、改善が望める物忘れの種類についても分かりますよ。最近物忘れがひどくなってきた気がするという方も、ぜひ読んでみてくださいね。

続きを読む


五十肩は、正式な病名を「肩関節周囲炎」といいます。ある日突然肩周辺に強い痛みを感じ、肩関節が動かしにくくなる症状が現れるのが特徴です。人によっては指先まで痛みを感じることもあるでしょう。40代~50代にかけて発症しやすく、40代で発症すると四十肩とも呼ばれます。

今回は、五十肩の症状改善に効果がある漢方についてご紹介しましょう。

  1. 五十肩に関する基礎知識
  2. 五十肩の治療方法や予防方法
  3. 五十肩の症状に効果的な漢方について
  4. 漢方薬局の利用方法
  5. 五十肩や漢方に関するよくある質問

この記事を読めば、治療の選択肢も広がります。四十肩・五十肩に悩んでいる方は、ぜひ読んでみてくださいね。

続きを読む


夜尿症とは、眠っている間におしっこを漏らしてしまう病気です。おねしょと症状は同じですが、5、6歳になっても月に数回おねしょをする場合は、夜尿症と診断されて治療の対象となります。夜尿症の原因はなかなか特定できないことも多く、治療が難しいケースも決して珍しくありません。病院で処方される薬の他、漢方薬が効果的だったという患者さんもいます。

今回は、漢方薬を利用した夜尿症の治療方法についてご紹介しょう。

  1. 夜尿症の基礎知識
  2. 夜尿症の治療方法
  3. 夜尿症と漢方薬について
  4. 夜尿症と漢方薬に関するよくある質問

この記事を読めば、夜尿症の治療方法の選択肢が増えます。子どもの夜尿症に悩んでいるという方は、ぜひ読んでみてくださいね。

続きを読む


神経痛に効く漢方薬があることをご存じでしょうか。神経痛には三叉(さんさ)神経痛や坐骨(ざこつ)神経痛・肋間(ろっかん)神経痛などがあり、原因もさまざまだと言われています。突然起こる痛みやいつまでも続く痛みはつらいですよね。早めに原因を知り、適切な治療を受けましょう。そんな神経痛には、漢方薬の効果も期待できます。体の中から働きかけて神経痛を治すために、ぜひこの記事を参考にしてみてください。漢方薬の飲み方や注意点についてもご紹介しています。

  1. 神経痛の基礎知識
  2. 神経痛の主な対策と治療法
  3. 神経痛と漢方について
  4. 神経痛の漢方効果
  5. 神経痛に用いられる漢方薬の購入方法・飲み方
  6. 神経痛に効く漢方薬に関するよくある質問

この記事を読むことで、神経痛の原因や対策、効果的な漢方薬について分かります。痛みのない生活を手に入れましょう。

続きを読む


体臭が強い人は、周囲から嫌がられてしまうのではないかと心配になりますよね。普段は自覚していなくても、何かの瞬間に体臭が気になり出したという方もいるでしょう。接客業や営業職についている人は、口臭を改善したいというニーズが多いです。

体臭には、年齢による加齢臭やわきがなどもあります。男性と女性でも違いがあるのが、体臭や口臭の特徴です。いずれにしても、臭いは他人(たにん)にも不快さを与えてしまうため、改善する道を模索することでしょう。

体臭の原因は、汚れや垢(あか)だけではないことも多いです。病気が関連している場合もあり、漢方で体質改善や病気の症状を和らげることで治っていくケースもあります。
今回は、体臭や体臭に効果がある漢方についてです。

  1. 体臭について
  2. 体臭セルフチェック
  3. 体臭と漢方について
  4. 体臭に効果のある漢方薬について
  5. 体臭治療に用いる漢方薬の購入方法・飲み方
  6. 体臭や漢方でよくある質問

この記事を読むことで、体臭と漢方の関連を知ることができ、改善するきっかけとなるでしょう。自分の体臭に気づいていない方も、セルフチェックで確認してみてください。

続きを読む


豊かで黒々とした髪の毛は、人を若々しく見せてくれます。しかし、髪の毛は年齢と共にさみしくなっていくのも事実です。中には、実年齢にしては薄毛であることを悩んでいる人もたくさんいます。薄毛対策をあれこれ頑張っている人は多いことでしょう。今回は、漢方での薄毛治療について詳しく解説します。どのような考えで治療に当たるのかをはじめ、漢方を利用するメリット・デメリットなどあらゆる内容を学んでください。

  1. 薄毛の基礎知識
  2. 薄毛と漢方について学ぼう
  3. 薄毛治療の漢方薬を解説
  4. 薄毛治療の漢方薬の購入方法・飲み方
  5. 漢方での薄毛解消・対策に関するよくある質問

記事を読むことで、漢方による薄毛解消法が深く理解できるようになります。また、薄毛治療が自分に向いているのかどうかも判断でき、治療にかんして前向きに考えるようになることでしょう。まずは、隅々まで記事を読んで内容をひとつずつ学びましょう。本気で薄毛を解消したい人は、必見ですよ。

続きを読む


こむら返りとは、筋肉疲労で足がつるような感覚を抱くことです。疲れが蓄積しているときは、睡眠中にも起こります。こむら返りに悩み、何か改善方法はないかと考える方もことでしょう。「こむら返りに効く薬は?」「漢方で効果のあるものが知りたい」など、頻繁に起こる辛(つら)さを少しでも緩和したいですよね。

こむら返りは、栄養不足でも起こりますし、妊婦になって発症するようになったという方もいます。原因や治し方を知り、発症しにくい体にしていきましょう。

今回は、こむら返りの原因や効果のある漢方のご紹介です。

  1. こむら返りの基礎知識
  2. こむら返りと漢方について
  3. こむら返りに効果のある漢方薬について
  4. 漢方薬の購入方法・飲み方
  5. こむら返りや漢方でよくある質問

この記事を読むことで、こむら返りについて深く知ることができ、予防法なども覚えるきっかけとなるでしょう。特にふくらはぎに起こりやすいこむら返りは、放置していてもなかなか治らないものです。漢方薬を使って改善や予防をしてみてください。

続きを読む


瘀血(おけつ)というのは東洋医学独特の考え方で、血が滞った状態を指します。血中の水分が少なくなったり赤血球が硬くなったりして、血液が流れにくくなっているのとは異なる状態です。ですから、血液を調べてもどろどろとしているわけではありません。瘀血になると体内の血の巡りが悪くなり、肩こりや頭痛などさまざまな体の不調が出ます。

そこで今回は、東洋医学における瘀血(おけつ)の考え方や血流を改善する漢方についてご紹介しましょう。

  1. 東洋医学における瘀血について
  2. 瘀血のセルフチェック
  3. 瘀血の予防方法・改善方法について
  4. 瘀血を改善する漢方薬について
  5. 漢方薬局で漢方薬を処方してもらう方法
  6. 瘀血に関するよくある質問

肩こりがひどい原因って?

原因不明の頭痛や肩こりなどで悩んでいる方も、漢方を利用すれば症状が改善するかもしれません。肩こりや頭痛・冷えなどに悩まされている方は、ぜひこの記事を読んでみてくださいね。

続きを読む


ストレス社会といわれている現在、自律神経失調症やうつ病・パニック障害など精神病をわずらう人が増えてきています。慢性的な不安や過敏・緊張・落ち着きのなさ・イライラなど、精神が不安定になる症状はさまざまです。その中でも不安な気持ちに襲われる不安神経症は、いつまでも続く特徴を持っています。毎日不安で押しつぶされそうになると、安心して生活できないでしょう。しかし、薬に頼りすぎると副作用などの心配ごとも増えてしまいます。そこで、注目されているのが漢方薬です。漢方の中には精神を安定させる効力を持つものもあり、医薬品よりも副作用が少ないといわれています。

いくつかある治療法の中でも、今回は漢方薬について説明しましょう。これから、不安神経症とは何なのか、漢方薬を使った治療法や飲み方・効果など見ていきたいと思います。

  1. 不安神経症の基礎知識
  2. 漢方と不安神経症について
  3. 不安神経症治療の漢方薬について
  4. 漢方薬の購入方法・飲み方
  5. 不安神経症と漢方薬に関するよくある質問

この記事を読むことで、不安神経症を改善するために必要な漢方の知識を得ることができます。不安神経症の漢方治療について知りたい方や治したい方は、ぜひご覧ください。

続きを読む


十字屋平蔵薬局