「 皮膚のお悩み 」一覧

何もしていないのに、肌が赤っぽく見える赤ら顔。
場合によっては痛みをともなうこともあるので、悩んでいる方も多いでしょう。
赤ら顔にはいろいろな原因があり、対処方法も変わってきます。
そこで今回は赤ら顔の原因と改善方法をご紹介しましょう。
これから冬本番をむかえ空気が乾燥するにつれて、肌荒れに悩む方も増えてくると思います。
この記事を読めば、赤ら顔とともに肌荒れを防ぐヒントもつかめるでしょう。
ぜひ参考にしてみてください。

目次

  1. 赤ら顔とはどんなもの?
  2. 赤ら顔の原因とは?
  3. 赤ら顔の原因を突き止めるには?
  4. 赤ら顔の改善方法とは?
  5. おわりに

続きを読む


秋も深まり、気温が下がるとともに空気もからりと乾いてきました。これから冬にかけて、肌の乾燥に悩まされる方も多いでしょう。肌が乾燥すると見た目も悪くなりますが、それ以上にやっかいなのはかゆみです。「乾燥肌のせいで、夜はかゆくて眠れない」という悩みを抱えている方も多いでしょう。乾燥肌の治療は、保湿成分の入った塗り薬が使われることが多いです。しかし、薬を塗り忘れるとかゆみがぶり返す人もいるでしょう。

そこで今回は、乾燥肌を改善する効果がある漢方薬についてご説明します。東洋医学では、乾燥肌の原因をどのように考えているのでしょうか? 答えは、この記事を読めば分かりますよ。

  1. 乾燥肌の原因は?
  2. 漢方薬による治療が効果的な乾燥肌は?
  3. 乾燥肌の治療に漢方薬を利用したい場合は?
  4. 漢方薬を服用する場合の注意点

続きを読む


湿疹(しっしん)などの皮膚炎に悩まされると毎日の生活がつらくなります。皮膚炎の原因は特定しにくいため、対処方法が難しい場合が多いのです。当座の対処のためにステロイド軟膏(なんこう)を使用しすぎると、副作用の心配もあるでしょう。そのような肌のトラブルにお悩みの方に、皮膚炎に効果があることが実証されてきた漢方の使いかたをご紹介します。

  1. 皮膚炎や湿疹の種類
  2. 漢方の観点から見た皮膚炎の対処方法
  3. 皮膚炎や湿疹(しっしん)に効果のある漢方薬

続きを読む


皮膚の病気、「蕁麻疹(じんましん)」で悩んでいる人はとても多いです。
小さい子供から大人まで、幅広い年齢層の人が苦しんでいるでしょう。
ぶつぶつと赤い斑点のようなものが皮膚の表面に現れ、かゆみを伴います。
蕁麻疹を治すためには、原因と種類を把握しなければなりません。
体質改善ができる“漢方”が、蕁麻疹に効果があるのかについても詳しく説明します。
蕁麻疹と漢方薬について気になっている人は、ぜひチェックしてください。

  1. 蕁麻疹の原因
  2. 蕁麻疹の種類
  3. 蕁麻疹に効く漢方
  4. まとめ

続きを読む


背中は自分では確認しにくい場所でもあるため、気付いた時にはニキビがたくさんできていたということも珍しくありません。
ニキビを改善させるためには薬を塗るというのが一般的ではありますが、背中はどうしても塗りにくいですよね。

そこで、漢方を取り入れるという方法も考えてみてはどうでしょうか。
通常の内服薬ではなかなか効果が現れなかったものの、漢方を飲み始めたところ、ほんの数日で背中ニキビが治ったという声もあります。

今回は、背中ニキビ改善におすすめの漢方を3つ紹介します。

続きを読む


ひどいかゆみや皮膚のただれが特徴のアトピー性皮膚炎。
長年悩まされている方も多いことでしょう。
しかし、何件も医者にかかっても治らなかったというアトピー性皮膚炎の患者さんが、漢方を服用することで症状が改善されたという例もあるのです。
そこで今回はアトピー性皮膚炎に効果のある漢方についてご紹介しましょう。
アトピー性皮膚炎に悩まされている方のご参考になれば幸いです。

続きを読む


十字屋平蔵薬局